お出かけ

湯快リゾート「下呂温泉下呂彩朝楽本館」に泊まってみた。部屋はボロイ?安心バイキングの味は?

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策がされた後に利用したレポートです。

 

今回ご紹介するのは、岐阜県にある湯快リゾート「下呂温泉 下呂彩朝楽 本館」です。

富山市内からだと車で約3時間ほどかかります。

 

湯快リゾートは、

・全館天然温泉
・ご当地贅沢バイキング
・1泊2食7,500円~

と言った具合に、手頃な料金で楽しめる温泉・ホテル施設です。

シーズンに応じてメインが変わります。

僕が行ったときは「熟成ステーキ祭り」でした。

 

下呂 彩朝楽には本館と別館があり、今レポートするのは本館です。

 

 


画像出典:湯快リゾートInstagram

公式サイトには、

「下呂温泉の高台に位置する下呂彩朝楽 本館。

眼下に下呂市街を見下ろし、昼は飛騨の山々を、夜は美しい夜景を望むことができます。」

と書かれています。

これだけ読むといい感じのシチュエーションに思えますが…

「下呂温泉街を見下ろす」だけあって、メインの温泉街からは遠く離れた場所にあります。

ちなみに別館は温泉街近くです。

 

いきなりネガティブな情報で不便に思われたかもしれませんが、

本館と別館を巡回する無料バスもあります。

また、温泉街には駐車場のあるお土産屋さんもありますよ。

 

☑すぐに見たい項目があれば下のContentsよりお選びいただけます

 

湯快リゾート「下呂温泉 下呂彩朝楽 本館」の場所・アクセス・基本情報

住所:〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1605
電話:0570-550-078<8:00~21:00>湯快リゾート予約センター
チェックイン:15:00~
チェックアウト:12:00~
入浴時間:通常11:00〜13:00、24:30〜25:30
※ただし、毎週月曜日・水曜日の11:00〜14:00清掃のため入れません
※コロナ対策で入浴時間を制限されている場合があります
駐車場:あり(無料)
WiFi:全館あり
ホームページ:https://yukai-r.jp/gero-saichoraku/

下呂 彩朝楽 本館の駐車場

駐車場は正面玄関から少し登ったところにあります。

 

駐車場からわざわざ玄関に行かなくても、直接館内(3F)に入れる入口があります。

【チェックインする時】

チェックインの手続きをする人だけ玄関で降ろして、駐車場に停める。

上の入り口から荷物を運ぶ。

【チェックアウトする時】

自動精算機で事前にチェックアウトを済ませておき、上の入り口から荷物を運んでそのまま帰る。

というパターンが楽だと思います。



 

下呂 彩朝楽 本館のフロント・ロビー


画像出典:じゃらんnet

公式ページや旅行サイトの写真はそれなりに見えますが、

正直言って下呂彩朝楽の外観は黒ずんだ水垢のせいで、

かなりさびれています。

 

ですが玄関前には足湯がありますし、下呂温泉街を見渡せる景色もいいです。

 

フロント・ロビーの施設


ロビーは綺麗なので外観とギャップがありますね。

 

コロナ対策のためチェックインでカウンターに並ぶときは一定の距離をあけます。

精算は自動精算機があるので人に接することなく可能です。

 

ホワイトボードに温泉の入浴時間を申告する紙が貼ってあります。

同じ時間帯に集中しないための対策です。

空いている時間帯に部屋番号と人数を書きます。

※ただし、ちゃんとその時間に入っているかチェックされるわけではありませんので、遅れたから入れないということはないです。

 

1Fロビーにあるお土産コーナーです。

結構充実してます。

 

ゲームコーナーです。

遊んでいる人はあまり見ませんでした。



 

下呂彩朝楽の自動販売機コーナー

自販機も充実しています。

 

ジュース類は普通の値段ですが、アルコールは高めですので、途中で買っておいたほうがいいです👇

僕は貧乏なので「Vドラッグ 下呂店:〒509-2202 岐阜県下呂市森854-9」でお酒とおつまみなどを買っていきました。⇒Googleマップで見る

駐車場も広くて、お酒の種類もそこそこあります。

 

自動販売機コーナーには漫画本が沢山置いてあります。

また、マッサージ器も完備されており、のんびり過ごせる空間となっています。

 

浴衣はセルフで好きな柄とサイズを選びます。

ではエレベーターに乗って部屋に向かいましょう。

 

エレベーターはコロナ感染予防対策で4人に制限されていました。

テープで貼っただけですが、みなさん守っていました。

 

 

下呂彩朝楽の客室・部屋の雰囲気

今回泊まった部屋は3階です。

駐車場に直接行ける出入口があります。

 

廊下の雰囲気です。

奥のほうが駐車場に繫がる出入口です。

出入口のすぐ側には卓球場がありました。

卓球を利用する方は多いようです。

 

さて、お部屋に着きました👇

今回泊まった部屋は、

【湯快リゾートの基本プラン】1泊2食付あんしんバイキングプランの普通の和室です。

 

湯快リゾートはあらかじめ布団がセットされています。

 


画像出典:じゃらんnet

👆はじゃらんnetに出ていた和室の写真です。

間取りやテレビなどの付属物は写真と同様でした。

 

ただ、

窓からの眺めは悪かったです😅(今回泊まった部屋は3階)

 

眺めのいい部屋を希望するなら、

部屋タイプで≪景観確約≫というのも選べます。

 

景色が悪いとはいえ、広縁(ひろえん)は解放感があるので寛げます♪

 

座椅子とテーブルありです。

湯快リゾートの中には省略されているところもあります。

 

急須、湯飲み、コップ、お菓子×2が入っていました。

お菓子は地味に嬉しいですね✨

 

お風呂です。

 

トイレです。

適度に狭くて手すりもあるので逆に使いやすいです。

 

洗面化粧台です。

やや古くなっていますが、清潔感はあります。

 

湯快リゾート 下呂彩朝楽の温泉・大浴場

※大浴場などは撮影できないので画像をじゃらんnetから引用しています。


出典:じゃらんnet

何の変哲もないオーソドックスな大浴場ですが、窓からの眺めが良い感じです。

冒頭で書きましたが、コロナ感染予防対策で人数制限されているので快適に使用できます。

お湯は加温・循環ろ過式です。

編集ヤマモト
編集ヤマモト
個人的に下呂温泉の泉質は好きです

 

脱衣場は凄く綺麗とは言えないものの、特に不満のないレベルです。

 


出典:じゃらんnet

大浴場の入り口スペースにはマッサージ機などが設置されています。

※こんなにライトアップされていませn。

編集やまもと
編集やまもと
コロナ対策で人数制限している為、浴場も脱衣所も余裕があって快適でした



 

湯快リゾート 下呂彩朝楽の食事

コロナ感染予防対策で「安心バイキング」形式になっています。

 

安心バイキングとは?

バイキング会場に入る時に消毒をします。

 

バイキングエリアではマスクと透明手袋を着用します。

 

料理には透明のカバーが付いています。

 

あらかじめ小皿に分けてある料理もあります。

 

スタッフが取り分けてくれる料理もあります。

 

テーブルには仕切り板が取り付けられています。

 

下呂彩朝楽のバイキングは不味い?

湯快リゾートのバイキングは季節によってメインが変わります。

僕が泊まった時には「熟成肉ステーキ」食べ放題でした。

焼きたてのステーキを小皿に取り分けてくれるので、アツアツの状態で食べることができます。

編集部ヤマモト
編集部ヤマモト
ソースも3種類でかなり美味しかったです

実際の写真がなくてごめんなさい💦

 

朝食もバイキングです。

洋食、和食が用意されています。

味はそこそこですね~。

って、これも写真がなくてごめんなさい💦

※インスタなどで「下呂 彩朝楽」で検索するといくつか出てきます。

編集部やまもと
編集部やまもと
個人的には下呂彩朝楽のバイキングは十分美味しいと思います

 

下呂彩朝楽 周辺のお土産屋さん

湯島庵の「飛騨牛あぶりにぎり」

やはり岐阜県と言えば「飛騨牛」ですね~

「湯島庵」は下呂温泉初のお肉の専門店👇


画像出典:湯島庵Instagram

〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島845
⇒場所をGoogleマップで見る
営業時間: [月~火]10:00~17:00、[木~金]10:00~17:00、
[土・日・祝]10:00~17:00
定休日: 水曜日 ※定休有(飛騨牛炙り寿司が無くなり次第終了)

 


飛騨牛あぶり寿司が有名ですが、「飛騨牛ごろっと肉入りカレーパン」「すき焼きコロッケ」等のお手軽メニューもあります。

 

湯島庵では、店頭のショーケースの中からお肉を選んで購入し、その場で調理してくれます。

調理料金は200円です。

お肉の金額+200円でその場で調理したものを食べることができます。

 

店内には飲食スペースがあります。

みなさんお肉と下呂麦酒の生を頼んでました🍺

 

僕は運転🚙するのでお肉だけにしました。

やまもと
やまもと
口の中であっという間に溶けていきます。

まるで初めから何も無かったかのように💦

編集長
編集長
なら食べなくていいんちゃう?

 

いやいや、せっかく来たんだから是非飛騨牛を食べてみてください♪

 

お店の前には「えーごくん」ベンチがあり撮影スポットになっています📷

 

トトロと写真が撮れるベーカリー「森のこみち」

〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島578−1
⇒場所をgoogleマップで見る
営業時間: 9:00〜18:00
定休日: 木曜日
TEL: 0576-25-2521
駐車場:3台

「子供と一緒に楽しめるお店」というコンセプトで作られたベーカリー&ジブリ雑貨のお店です。

店内にはトトロとバス停の撮影スポットがあります。

誰でも自由に切り株の上に立って写真が撮れますよ。

お子様連れのご家族は是非寄って欲しいお店です。

 

『となりのトトロ』『魔女の宅急便』など、ジブリの人気キャラクターグッズが豊富に揃っています。

 


もちろんパンも美味しくて、飛騨牛ごろごろカレーパンが名物です。

 

アート部分の絵柄と味(3種類)が選べる「アートジェラート」も人気です。

編集部やまもと
編集部やまもと
お店の裏には駐車場が3台分あります🚙

 

GERO GERO BUTTER STAND バタースタンド


画像出典:バタースタンドInstagram

『GERO GERO BUTTER STAND(ゲロゲロバタースタンド)』は、希少な下呂牛乳の生クリームから作ったバターをふんだんに使ったスイーツ専門店です。

〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島571-2

⇒Googleマップで場所を見る

 

お店の前にはバターミルクの足湯が♨

子牛と一緒に浸かることができます。

 

店内には可愛いパッケージのお菓子などが沢山並んでいます。

 

やはり人気は『GERO GEROバターサンド』です。

味は、はちみつりんご・ミックスベリー・レーズン・ピスタチオの4種ありました。

こちらは魔性のGERO GERO BUTTERです。

 


店内には不思議な飲食スペースがあり撮影スポットになっています📸

 

下呂プリン

地元の新鮮な牛乳と高級素材をふんだんに使った『下呂プリン』のお店です。

〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島545-1
⇒Googleマップで見る
TEL:0576-74-1771
店 舗 名:下呂プリン
営業時間: 10:00~17:00
定休日:水曜日(不定休有)

 


温泉というか銭湯というか、とにかく大浴場をイメージした店内。

 

プリンの種類にはレトロ、まろやか、メロンソーダ、イチゴ、抹茶、珈琲ゼリーなどがあります。(※季節によって変わるのでお店にお問い合わせください)

 

まとめ:下呂 彩朝楽は快適で良い宿でした

お部屋:とても快適

温泉:快適

料理:美味しい

施設の充実度:普通に宿泊するなら問題なし

ロケーション:良い

子連れ:ファミリー層でも安心

お客さんの層:男女比は同じくらい、年齢層は高め

今回湯快リゾート「下呂 彩朝楽」に宿泊してみての感想を率直に申し上げると、

やまもと
やまもと
いい旅館だったな~
温泉も良かったな~

という感じです。

特に不満はありませんでした。

お部屋と料理の味を考えるとこの価格で宿泊できるのは、やはり”湯快リゾート”ならではだと思います。

サービスは最低限で、あまり干渉されない分ゆっくり寛げました♪

 

個人的に下呂温泉の泉質はレベルが高く、肌がしっとりすると思います。

お土産屋さんも沢山あるのでカップル、ファミリー、色んな年齢層で楽しめますよ✨

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。