くらし

ヤマザキ バスク風チーズケーキを食べたら「普通のチーズスフレだった」

 

今回ご紹介するのは、「ヤマザキ バスク風チーズケーキ(2個入り)」です。

大阪屋ショップにて、期間限定でセールしていました。

通常は2個入りで348円(税抜き)ですが、298円(税抜き)くらいでGetしました。

 

ロッキー編集長
ロッキー編集長
バスクチーズケーキって何?
編集部アオイちゃん
編集部アオイちゃん
スペインのバスク地方発祥のケーキ「tarta de queso(タルタ・デ・ケソ)」というものだそうですよ。

 

特に、スペインのサン・セバスティアンにあるバル「ラ・ヴィーニャ(LaViña)」で作られているバスクチーズケーキが有名。

それを真似したのが、バスク風チーズケーキという訳ですね!

特徴は、あえて高温で焼くことで表面が真っ黒に焦げたインパクトのあるヴィジュアル。

ほろ苦さとチーズの濃厚さ、とろとろとした食感で今大人気なんです♪

 

ヤマザキ バスク風チーズケーキ(2個入り)を食べてみました

確かに表面が黒っぽくなっていますね~

カラメルの香りは…あんまり感じません。

 

外側は非常に滑らかな曲線美✨

下の層(外側のみ)も濃い色になっています。

 

横断面図チェック☑

真ん中の層は白っぽくてクリーミーな感じなのかな?

おおまかな大きさは、長さ約11cm、高さ約4cm、外側の幅が約7cmです。

 



では、いただきます。

ハムり、ハムり。(←アオイちゃんの咀嚼音)

ムシャ、ムシャ。(←Rocky編集長の咀嚼音)

編集部アオイちゃん
編集部アオイちゃん
ん? これは!
ロッキー編集長
ロッキー編集長
お? これは!

 

普通のチーズケーキだ。

 

スフレ風チーズケーキですね。

味はこれに近いと思います👇


さすがに「ヤマザキ チーズスフレ」よりは、若干濃厚&クリーミーな感じがします。

 

ただ、これがバスク風なのか?と言えば、ちょっと微妙な気が…

カラメルの芳ばしさや、チーズの濃厚さ、生地のトロトロ感は全くありません。

編集部アオイちゃん
編集部アオイちゃん
でも味は美味しいですよ!
ロッキー編集長
ロッキー編集長
うん、美味しいチーズスフレケーキだよね🐾

 

というわけで、

「ヤマザキ バスク風チーズケーキ(2個入り)」は、

普通に美味しいスフレ風チーズケーキでした✨

 

みなさんも是非お試しください♪

 

こちらも合わせてご覧ください👇

→「助けてください」森永 安納芋キャラメルが美味しくて毎日7個くらい食べてます

 

RELATED POST

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。