コラム

言われやすい人の特徴と対処法。注意・文句・雑用を言われやすい人は病気になります

 

世の中には何の落ち度もないのに、みんなを代表して注意される損な役回りの人がいます。

 

いわゆる ❝言われやすい人❞ です。

 

「みんなと同じことをしていても、私だけ注意される」

「その部署の責任者でもないのに、なぜか上司が私に言ってくる」

「他に暇そうな人がいるのに、私だけ雑用を頼まれる」

あなたにも心当たりはありませんか?

 

特に職場で、自分だけが「注意」「文句」「嫌味」「雑用」を言われて悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

そして、そのストレスが原因で抑うつ状態になったり、うつ病を発症するケースも珍しくないのです。

 

そんなことで病気になるなんて嫌ですよね?

 

でも実際にうつで病院に来た人にお話を伺うと、

「私って何でも言われやすいタイプみたいで…」

という事がたくさんあります。

 

この問題を放置していたらあなたの身体が危険です。

病気にならないまでも「言われやすい人」は色んなことで損をします。

相手の都合によって身体を壊したり、損をするなんて理不尽です。

 

だってあなたには何の落ち度もないのに…

 

そこで今回は、

・他人から何でも言われやすい人の性格や特徴

・言われやすい人と言われにくい人の差

・言われやすい場合の対処法

をまとめました。

 

せっかくこのページを見つけてくださったあなたには、絶対状況を改善して欲しいと思っています。

お身体を壊してしまう前に対処してくださいね。

 

そもそも「何でそんなに言ってくるの?」

正当な理由があったり、本当に必要なことなら言われても不満に思いませんよね。

でもあなたが言われているのはそんなに重要なことですか?

君に見込みがあるからだよ
あなたに期待してるから注意してるのよ
君はみんなのお手本になるべき人だからね
あなたの理解が悪いから何度も言ってあげてるの

 

ほー、なるほど。

色んな理由があるんですね。

 

はいはい、そういうはどうでもいいんです。

 

こんな物はただの言い訳です。

 

「君のため」「あなたのため」と言って正当化しようとしていますが、

 

本当は自分のストレスを発散しているだけなんです。

 

自分の不満をあなたにぶつけて、うっぷんを晴らしたい、優越感にひたりたい。

ただそれだけのことです。

 

自分の仕事が上手く行かないから、あなたに難くせをつける。

自分が上司から怒られた腹いせに、あなたに小言を言う。

ただ面倒くさいから、自分の雑用をあなたにやらせる。

 

みんなあなたを利用してうっぷんを晴らしたい、優越感にひたりたい。

ただそれだけのことです。

 

そんな人たちのせいで傷つき、ストレスを受け、身体まで壊すなんて理不尽すぎます…

ですが、なぜあなただけが言われるのかを分析し、適切に対処しない限りこのまま状況は変わりません。



「言われやすい人」と「言われにくい人」の差

言われやすい人と言われにくい人の差はとても単純です。

 

注意したり文句を言って、あからさまに不満を表す人は言われにくいです。

不機嫌な顔になる、言い返す、不満を他の人に言いまくるという感じの人は、同じことをしていても注意されません。

ようするに「面倒くさい人」は何も言われないのです。

 

一方言われやすい人は、注意や文句をすんなり聞いてしまう人です。

 

それなら「言われやすい人」も言い返せばいいだろ~

と単純に考える人もいます。

 

それが出来れば苦労しませんよね。

 

ではなぜ言われるがままになってしまうのか?

それには「言われやすい人」特有の性格や心理があります。



言われやすい人が持つ5つの特性

「言われやすい人」には自分でも気付いていない性格特性や心理があります。

【言われやすい人の5つの心理】

・優しい

・自分に自信がない

・気が弱い

・みんなに嫌われたくない

・常に「いい人」でいたい

それでは一つずつ詳しく解説していきます。

 

優しい

他人から色々言われやすいあなたは、とても優しい人です。

 

優しい人はどんな相手の話もちゃんと聞いてあげます。

聞いてあげると言うより、「聞き入ってしまう」という表現が正確でしょうか。

 

すると相手からすると、

「この人なら何でも話を聞いてくれる」となっていきます。

 

はじめは話を聞いてくれる優しい人と思って接している人も、次第に「この人なら何を言っても大丈夫」という風に変わってしまいます。

それが段々周りの人にも浸透していくのです。

 

気が弱くてみんなには何も言えないような人でも、

「あの人なら言えるぞ」

と強きになって言ってくるようにもなります。

 

そんなことをされていても、優しいあなたは相手の気持ちを考えてしまいます。

おかしい、これは理不尽だと気付いていても、

「ここで言い返したら、嫌な気分にさせちゃうんだろうな」

と気遣ってしまうのです。

 

自分に自信がない

自信のない人は、雰囲気からもおどおどした感じが伝わってしまいます。

何でも言いたい人は、はっきり言って誰でもいいのですが、自分より力の弱そうな人を狙います。

 

自信のなさそうな、おどおどした雰囲気が出ているあなたは絶好のターゲットです。

 

しかも、注意されている時に自信のなさそうな受け答えをすれば、さらに相手は調子に乗ります。

そのうちあなたも「私にも何か落ち度があったのかな?」と思うようになり、なぜか自分が悪かったような感覚になっていきます。

そんな態度を見れば、相手はどんどん付け込んできます。

 

気が弱い

小さい頃から気が弱い性格の人はいます。

そのような方は他人から何か言われても言い返すことができません。

言い返せないのはもちろんのこと、その不満を誰かに打ち明けることも難しいです。

 

「言われやすい性格で悩んでいる」というタイプの人は、

『私だけ言われるのはおかしい』と思っていても、誰かに相談できないケースが多いです。

つまり”はけ口”や”発散する場”がない状態なのです。

他人からあれこれ言われるストレスがどんどん溜まってしまいます。

そんなストレスが溜まっていけば…

身体や精神に不調をきたすのは無理もありません。

 

みんなに嫌われたくない

みんなに嫌われたくないと思っている人は、どんな人に言われても「わかりました」「大丈夫です」と笑顔で答えてしまいます。

 

こういうタイプの人は、小さい頃から嫌われないために、他人の意見に自分を合わせ、相手の要求は断れない性格です。

 

いつもニコニコしているのは相手のためではなく、「自分が嫌われたくない」「みんなから愛されたい」という願望からくるものです。

 

気が弱い訳ではないので、相手に言い返すこともできるのですが「嫌われたくない」という心理の方が大きくが働いてしまいます。

 

ですので、たとえ嫌味を言われたとしても愛想笑いや曖昧(あいまい)な態度で答えてしまいます。

私嫌味で言ってるんだけど…

ニコニコして話されたら余計腹が立つ

 

これだと相手のうっぷんは収まらないので、余計に言われてしまいます。

 

常に「いい人」でいたい

「いい人」「気の利く人」と思われたい人は自分がどんなに忙しくても、何か雑用や仕事を頼まれたら、

「断ったら嫌な人だと思われる」

「気が利かない人だと思われたくない」

と考えるので断れません。

そんな…純粋に相手のためにやっているのに…
いい人に思われたいわけじゃないのに…

という方でも本人が気付いていないだけで、

心の奥底では「○○さんていい人だよね」と言われたい欲求を持っています。

 

いい人と思われたい気持は承認欲求の一つです。

ですので誰しもが持っている欲求なのですが、「言われやすい人」は少しばかり他人の目を気にし過ぎています。

また欲求と同時に、「みんなに嫌われたくない…」という不安も抱えています。

そのため、他人の頼みを気安く引き受けてしまいます。

結果的に面倒な仕事を押し付けられ、周りは楽をして自分だけが疲れ果ててしてしまいます。



何でも言われないようにするための対処法

あなたが何でも言われやすいことをストレスに感じているなら、早めに対処をしないと身体に不調をきたしたり、メンタルを病んでしまうこともあります。

 

ですが対処法と言ってもやることは簡単です。

 

はじめのほうに出てきた「何をしても言われない人」と同じように行動するだけです。

 

どうですか?

簡単ですよね。

 

他の人がやるべき仕事や雑用をお願いされたら、

○○さんの方が暇そうですけど
それ私じゃなきゃダメですか?

 

なぜか部署を代表して注意されたら、

他の人もみんなしてますけど
私だけじゃなくて、みんなに言えばいいんじゃないですか?

 

他の人に対するクレームを言付けされたら、

それ私と関係ありますか?
直接○○さんに言えばいいんじゃないですか?

 

とてもシンプルで簡単でしょ?

えっ、そんなこと出来ない?

 

「それが出来ないから困ってるのよ」

「それが出来たらはじめからやってるわ、ボケ!」

 

そうですよね~

それが出来ないから、あなたは悩み苦しんでいるわけです。

 

でもこのような振る舞いが出来ないのは、相手が怖いからとか、自分の方が立場が弱いからではありません。

 

原因はあなたの性格や特徴にあります。

もちろんあなたに問題がある、落ち度があるという意味ではないです。

先程ご説明した5つの心理が関係しています。

【言われやすい人の5つの心理】

・優しい

・自分に自信がない

・気が弱い

・みんなに嫌われたくない

・常に「いい人」でいたい

その中でも特に「嫌われたくない」「いい人でいたい」「自分に自信がない」という3つの心理が強く作用して言われやすい状況から抜け出せなくなっているのです。

 

「いい人」をやめる

あなたが「何をしても言われない人」と同じように行動できないのは、

・嫌われたくない

・いい人でいたい

・自分に自信がない

などの心理が自分で意識していなくても、心の奥底で働いているせいです。

 

もちろんあなたが悪い訳ではないです。

大して意味のないことを、何でもかんでも言ってくる人のほうが悪いです。

 

でも、それで損をするのはあなたですよね?

 

このような話をすると、「損得だけで生きている訳じゃない!」と怒られそうですが、そんなつまらないことで身体を壊してしまうのは本当に理不尽。

身体を壊さないまでとしても、他人のどうでもいい話を聞かされるのは時間の無駄です。

 

先ほども言いましたが、他の人はあなたに何かを言うことでストレスを発散しているだけなのです。

 

そんな意味のない話を聞かされるのは、時間の無駄、労力の無駄。

あなたの貴重な時間とエネルギーを奪われるだけ。

 

よく考えてみてください。

 

あなたに何かを言ってくる人は、自分さえ良ければそれでいい、あなたの気持ちなんて考えていません。

 

それなのにあなたは、そんな人達に対しても、

「嫌われたくない」

「いい人でいたい」

「優しくしてあげたい」

と考えてしまっています。

 

そこまで深く考える必要なんて全くないんですよ。

 

自分だけ言われて嫌だと思うなら、

「どうしていつも私だけに言ってくるんですか?」

とはっきり言い返しましょう。

あなたは何も悪くないのですし、間違っていないのだから自信を持って言い返してください。

 

いちいちニコニコしなくてもいいんです。

そんな人達に嫌われても何の問題もありません。

むしろ毅然とした態度を示すことで、周囲から好感を持たれることもあります。

 

そして「いい人」になるのはやめましょう。

「いい人だね」と言われると嬉しい方も多いでしょう。

褒められていると勘違いしている人もいるかもしれません。

 

ですが「いい人」とは「どうでもいい人」のことです。

 

「○○さんていい人だよね」と好意的に言っているようで、実は面倒なことをやってもらうために単に保険をかけているだけです。

いい人に付け込む輩は多いんです。

 

もう『いい人』=『どうでもいい人』でいるのはやめましょう。

 



「言われやすい人」はすぐに卒業できる

「私いま忙しいんです」

「私だけじゃなくて、他のみんなにも言ってください」

「それは私と関係ある話ですか?」

「そんなこと私に言われても!」

急にあなたの態度が変わったら、みんなびっくりするでしょうね。

場合によっては1~2日職場がざわつくかもしれません。

 

でもその程度です。

あなたが思っているほどの反応は起こりません。

 

そして徐々に、

この人(あなた)に言うと何か面倒だからやめよう…

となっていき、

その後は何事もなかったかのように日常が流れていきます。

 

「言われやすい人」を一度卒業してしまえば、全然言われなくなります。

あなたを注意する理由も、あなたに仕事を押し付ける理由も本当はないのですから当たり前です。

 

事が大きくなったり、上司や家族を巻き込んでしまうのでは…

と心配している人もいるかもしれません。

事が大きくなっても大丈夫!

上司や家族を巻き込んでもいいんです!

そうなればあなた一人だけの問題にとどまらず、みんなで共有することになります。

それで初めてあなたが悩んでいたことを知る人もいるのです。

他人というのはあなたが考えているよりもずっと鈍感です(笑)

 

何も悪くないし、間違ったことをしていないのですから「理不尽なことを言われて困っている」という旨を自信を持ってみんなに伝えましょう。

はっきり自分の意見を主張することで必ず解決していきます。

 

波風を立ててしまった…

などという心配も無用。

2、3日、長くても一週間も経てば、何事もなかったかのようにみんな忘れてしまいます。

あなたが思っているほど、他人は他人に興味を持っていないのです。

 



他人に時間とエネルギーを奪われるな!

色んなことを書いてきましたが「何でも言われやすい人」というのは、相手の気持ちを考えてあげられる優しい人です。

そんな人達が悩んで病院に来ているのを見るのは胸が痛みます。

 

もちろん優しさというのは損得勘定で考えるものではないのはわかっています。

でもそれで心が傷ついたり、病んでしまう人がいるのです。

 

あなたはもっと自己主張していいんです!

 

他人のうっぷんを晴らすことに利用されてはいけません。

貴重な時間や労力を奪われてはダメです。

あなたや、あなたの大切な人の為に時間やエネルギーを有効に使ってください。

 

職場を変えるのも有効な手段

職場で”あれこれ言われやすくて困っている”あなた。

すぐに「言われやすい人」を卒業して、

無駄な時間や労力を減らし、

自分の仕事を早く終わらせることに集中してください。

 

「何でも言ってくる人」のせいで奪われてきた時間とエネルギーを、あなたの好きなことやスキルアップに使っていきましょう。

 

言われやすい人を卒業すれば、あなたの将来が変わります

今からでも遅すぎることはありません。

 

自信を持って実践すれば必ずできます。

 

他人に振り回されるのはやめて、自分の人生を生きましょう。

 

もしも今の職場でそれができなくても、職場を変えることで案外簡単に解決することもあります。

 

ですが安易な転職はリスクが高いです。

しっかり準備をして慎重に進めないと後悔することになります。

 

転職する前に以下のポイントをチェックしてください。

・他の部署への異動はできないか?

・今の仕事のスキルを十分に身につけられたか?

まずはその会社の中で異動ができないか掛け合ってみましょう。

 

それがダメなら転職になるわけですが…

今の仕事は何年経験を積みましたか?、今の仕事を活かせる転職先が見つかりそうですか?

 

見通しが立たないうちに退職するのは絶対やめましょう。

まずは働きながらハローワークや転職サイトで転職先があるかどうかを調べてください。

 

現状で良さそうなところがないなら、今の職場でもう少し辛抱しながらスキルを身につけて、キャリアアップという形新しいステージを目指すほうが明るい未来につながります。

 

ただし、ハローワークは担当者によって「熱量」にかなり差があります。

中には親身になって相談に乗ってくれる担当者もいますが、淡々と機械的に業務をこなしている職員も少なくありません。

 

その点転職サイトは登録してくれた人を就職させることで、その担当者にインセンティブが入る仕組みなので非常に熱心に仕事をしてくれます。

また、仕事を続けながら気軽にネットで簡単に登録できるのも転職サイトのメリットです。

とりあえず登録するだけでも「心に余裕が出来て気持ちが軽くなった」という人はたくさんいらっしゃいます。

 

もちろん登録は無料なので興味のある方は一度目を通しておいた方が損をしません。

 

転職サイトに登録すると、あなたが希望する職種や年収にマッチした求人情報がメールで届きます。

 

その中に気になる求人があれば、問い合わすることでその企業とマッチングしてくれます。

 

気になる求人がなければスルーでOKなので登録するデメリットは何もありません。

 

また、転職サイトでは無料で性格診断もできて、自分はどのような仕事が向いているのかも知ることができるため、自分の強みを活かせる仕事選びが可能です。

 

ハローワークは情報収集の場として利用し、転職サイトでより具体的な就活を進めるといった併用をするとより効果的だと思います。

 

精神的に追いつめられると周りが見えなくなるものです。

あなたには色んな選択肢があることを忘れないでくださいね。

 

ここまで読み進めても「気持ちが軽くならない」という人は、一番下のコメント欄に自由に書き込んでください。

※みなさんのコメントには一つ一つじっくり時間をかけて読ませて頂き、丁寧に返信したいと思っています。

そのため時間がかかることがありますのでご了承ください。

また、返信してもみなさんのところに通知がいく訳ではありませんので、お手数ですがもう一度このページを開いてご確認ください。

よろしくお願いいたします ~K~

 

このコラムを書いた人

フリーランスカウンセラー:「K」


病院での臨床経験は約20年。自身も重度のうつで3年間の寝たきり生活を経験。現在は富山市でフリーのカウンセラーとして活動中。
主にメンタル疾患、職場の悩みなどの相談を解決します。

愛犬家です♪

 

本を読むことでも、あなたの不安やストレスを軽減することができます👇

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. 葛城 より:

    「言われやすい人」の項目全てが私のこれまでの人生を現しているかのようで泣きそうになりました
    もう人に舐められる、下に見られる人生はやめます
    嫌なことは嫌って言うしやられたらやり返すし理不尽なこと言われたらちゃんと抗議するし口汚いこと言われたら喧嘩してでも反論します
    もう言われっぱなし舐められっぱなしの人生やめます
    いい人、優しい人って散々言われてきました
    そんな都合のいい人間はもうやめます
    書かないと決意できないと思ったのでここに書きました
    いい人の仮面を脱ぎ捨てます

    • K より:

      葛城さん、コメントありがとうございます。
      他人の都合に振り回されたり、時間を奪われては勿体ないですよね。
      あなたは、あなたの人生を生きる権利があります。

      時間は誰にとっても有限です。
      誰かにあなたの人生の決定権を渡してはいけません。

      周りのことなど気にせず、本音で行動し、充実した生活が送れることを願っています。

  2. より:

    とても心に沁みました。
    ありがとうございます。

    • K より:

      少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。
      コメントして頂きありがとうございます。

  3. Okaちゃん より:

    K先生、素晴らしいコラムありがとうございます。
    私は発達障害があり、今、40代ですが、とかく言われっ放しの人生でした。言われるだけではなく、人から憎しみの鬱憤を晴らされる事も多くありました。
    24歳の時に、母親を憎んでいる上司に当たる同世代の男より、営業成績(売上げ金)を詐取される事がきっかけとなり、心身共に激し不調をきたし(自律神経失調症、鬱、ビジュアルの喪失により半ノイローゼ)引きこもりの生活を続けていました。
    引きこもり生活から脱出すべく、派遣で働いた職場では事務が出来ずに(この時、発達障害に気づきました)、壮絶なパワハラにあいました。虐めた女性は以前の派遣社員に仕事を否定され、人格をきたしていたのです。黙って傍観していただけの周囲からも寄って集って人格を否定される酷い事を言われて、正に槍玉とされた感じでした。それからは、仕事については辞めの繰り返しです。40代になっても、人から受けたネガティブな感情が脳に刻み込まれ、拭う事が出来ず、気分が落ち込み、生きていく力が湧かず死ぬ事を考え生きる毎日です。若い頃、周囲に称賛されたビジュアルも戻らず(加齢による喪失ではなく、稀な筋肉の凝りで醜い顔です)、この先、生きていく自信がなく、 神にも縋る思いで検索していましたら、K先生のコラムを拝見しました。カウンセリングを受けるのが良いかと思っておりますが、どう思われますか?

    • K より:

      はじめまてOkaちゃん。
      僕のコラムを読んで頂きありがとうございます。
      心無い人間達から酷い仕打ちを受け、本当にお辛い想いをされたのですね。
      誰でもそんな壮絶な体験をすれば生きる気力が失われるのは当然のことです。

      それでも、ネット検索で情報を求めるというのは『自分の力で状況を打開したい』『もう一度自信を取り戻したい』というOkaちゃんの心の表れです。
      「引きこもり生活から脱出すべく、派遣で働いた…」ということですし、あなたは本当に意思が強いのですね!

      僕はこれからもOkaちゃんに生き続けてほしいです。
      命を大切にしなきゃいけないとか、もっと苦しくても頑張っている人がいるとか、
      そんなことを言うつもりはありません。

      もしあなたの人生がこのまま終わってしまっては辛い思いをする為に生まれてきたようなものです。

      それでいいですか?

      人間は幸せになる為に生きているはずです。
      誰でも好きなことや楽しいことをして過ごす権利があります。

      Okaちゃんはもっと自由に生きていい。
      言いたいことを言って、自分の好きなことを楽しむ権利があります。

      人間はそれぞれ色んな特徴を持ってこの世に生まれてきます。

      繊細な人、自分の性に違和感がある人、他人と上手く関われない人・・・etc

      生まれつきの特長は自分では選べません。

      ですが、生まれてからその先どう生きていくかは自由です。

      しかし世の中の常識や価値観を押し付けられたり、心無い人々と関わっていると非常に生きづらくなり、生きる気力もそがれています。

      まずはあなたの邪魔をするような人々がいる場所を徹底的に避けて、居心地の良い場所を見つけたり、話しやすい人を見つけてはいかがでしょうか。

      世界は広く、仕事の種類もたくさんあります。
      今の時代、何度も職を変えるのは珍しくありません。
      僕の周りにも何度も転職をしている人はたくさんいます。
      給与やお休みの条件などもありますが、自分が楽に過ごせる職場でストレスなく働けるのはとても重要だと思います。

      心身共に激し不調をきたし引きこもりの生活を続けていた状態から脱出してもう一度働くなんて、そうそう出来ることではありません。
      Okaちゃんはそれをやってのけたのですから、それだけでも誇れることで、もっと自信を持っていいことです。

      そしてあなたにはまだまだ可能性がある。
      「もう少し頑張れば良いことがある」と断言はできませんが、今できることを着実にしていれば必ずチャンスが巡ってきます。

      今までOkaちゃんに酷いことをしてきた人達のことを忘れるのは難しいかもしれませんが、それを考えて具合が悪くなったり、気分が落ち込むのは勿体ない。
      時間も労力も無駄です。
      ずっと考えても解決できないことにはパワーを使わず、今できることをちょとずつ見つけて下さいね!

      それから申し訳ないのですが、、、
      僕は現在、全く違う事業個別カウンセリングは休止しております。

  4. ゆっきー より:

    はじめまして!先生のコラム全部読ませて頂きました。悪口を言われやすい人の特徴5つ全て当てはまっていました。とにかく私は自分に自信がなく、職場の先輩に、[いつも挙動不審やなぁ]とか[自分にもっと自信持った方がいいよ]とよく言われます。
    私には友達もいなくて、最近同じ精神疾患を持ってお互いに支え合って生きていた最愛の弟を病死で亡くしてしまい、もうこの世で誰にも相談をする人が居なくなりました。親に一回相談した事があるのですが、[そんなん気の持ちようや!]と瞬殺で跳ね返されました。前よりも私の症状は悪化している傾向にあります。私は自分に自信が無いだけでなく、ネガティブ思考やし悪い意味で自意識過剰やし、あと一番人間関係で恐れているのが、嫌われたくない!といった感じです。どこに行っても、全く知らない人から聞こえるように悪口をいわれたり(幻聴かもしれませんが)、じーっと見られたりします。もうそれが怖くて辛くて、休みの日はずっと家の中にいます。私も先生と同じ愛犬家でワンコのお散歩はあまり人と出会わないまだ人の少ない早朝と少し暗くなり始めた夕方くらいにお散歩に行っています。(飼い主の勝手な理由でワンコにストレスを与えたくないので)。。
    もう私には絶望しかありません。
    今唯一の支えが、愛犬です。
    いつもおどおどしてるから? 他人の目を気にしすぎているから? 嫌われたくないっていう気持ちが強いから? もう私には分かりません。
    かかりつけの心療内科の先生は、薬を出すだけであまり良いアドバイスを頂けません。
    私はこれからどうやって生きて行けば良いのでしょうか??
    重い話を長々とすみませんm(_ _)m
    最後まで読んで頂いてありがとうございました!

    • K より:

      ゆっきーさん、コメントありがとうございます。
      まず、最愛の弟さんが病気で亡くなられたことがとても残念で、心よりご冥福をお祈りいたします。

      また、「お互いに支え合ってきた」ということなので心の支えがなくなってしまい、とても大変だと思います。

      相談できる人がいないと、何でも自分で抱え込み、迷いすぎて精神的に混乱したり、本当にこのままでいいのか??と不安に駆られたり…
      半端なくストレスが溜まる状況になるのでとても生き苦しいですよね。

      さて、少し整理すると、
      ゆっきーさんは、お仕事をされていて、しかもワンちゃんをしっかり育てているんですよね。
      それって凄くないですか??
      世間では仕事をしているのが当たり前のよう風潮がありますし、もしかしたらゆっきーさんの親御さんも働くのは当たり前と考えているかもしれません。
      でも世の中働きたいのに働けない、調子が悪くて殆ど仕事に行けないという人はたくさんいます。
      自分も出来れば働きたくないですが(笑)

      そしてワンちゃんを育てることができる人もあまりいません。
      生き物に愛情を注ぐことができるというのは一番尊いことだと思います。

      ゆっきーさんは自分に自信が持てないとのことですが、私からすれば十分素晴らしい面を持っているように見えますよ。
      無理に自信を持たなくてもいいので、
      ぜひ『自分は出来ることをしっかりやっているから大丈夫』という安心感を感じてください!

      ちなみに「どこに行っても、全く知らない人から聞こえるように悪口をいわれたり(幻聴かもしれませんが)、じーっと見られたりします」というのは、事実かもしれないし、ただの気のせいかもしれませんね。
      でもそのいずれにしても、嫌な気分になったりストレスになると思います。
      怖い思いをするくらいなら、人と出会わないようにするには良い対策方法です。

      もし人のいる場所に出歩きたいという希望があるなら、
      ①人目が気にならないようにトレーニングする
      ②誰か気の合う人と一緒に出掛けることで不安を和らげる
      という対処法が必要です。

      ①についてですが、ほとんどの人間はあまり他人に興味関心がありません。
      特に自分の知らない人に関しては全然関心を持たないのが普通なのです。
      だから知らない人の悪口を言ったり、じーっと見たりすることはまずありません。

      もう一度言いますが、ほとんどの人は他人の見た目や行動、言動にそれほど興味はありません。
      ですので必要以上に心配しなくても大丈夫ですし、ゆっきーさんも他人に対する関心を減らしたらいいかもしれませんね。

      あえて『トレーニング』と書きましたが、ちょっとずつちょっとずつ練習していけば他人の目を気にすることはなくなりますので安心してください。

      ②に関しては、いきなり気の合うお友達を作るのは難しいですよね。
      まずは一言挨拶できる人を見つけてはいかがでしょうか?
      ワンちゃんの散歩をしているなら、同じように犬の散歩をしている人とすれ違う時に挨拶するとか。
      犬という共通の話題があるので話やすいと思います。
      ほんの一言、挨拶するだけでも気持ちが軽くなりますよ。

      ワンちゃんに限らず、ゆっきーさんの趣味や好きなことを生かして、同じような趣味を持っている方たちと交流できたら楽しいと思います。
      ネットが使える環境のようですので、SNSで共通の話題が出来そうな人を見つけるとか。

      これで答えになっているのかわかりませんが、ぜひ試してみてください(^^)/

  5. eri より:

    涙が出てきました。私の為だから…とか考えてました。なんで私ばっかり。そればっかり思ってました。同じ職場の方は、見て見ぬふり。見ていても、あとで自分が悪いのに、言われちゃってごめんねと一言。本当にバカバカしい。私関係ないのにって。毎日気が重いです。

    • K より:

      eriさんコメントありがとうございます。
      涙が出てくる程辛い想いをされてきたんですね。
      職場の方達はあとからごめんねと言うくらいなら、その場で言ってくれればいいのに…
      毎日毎日そんなことが積み重なっていったら気が参ってしまいます。
      何かストレスを発散する方法はありますか?
      辛くなったらいつでも書き込んでくださいね。

  6. より:

    上司に言われやすい人で検索したらこちらにたどり着きました。
    特徴が全て当てはまります。
    男性の上司にいつも呼び出され注意されます。
    でも、私その場所が好きでもっとそこで働きたいですし、自分もまだまだ未熟で注意されても仕方ない、もっと一人前になったら言いかえしてやる!といつも言われた後はフツフツと思っています。
    もう45歳なのに、言いたいことも言えず、年下の先輩達に笑われています。
    言い返したいけど、、言い返した時、帰って眠れなくなるんです。怖くて、仕返しとか。
    その上司の前だと何も言い返せなくなっちゃうんです。いつの間にか私が悪いのかも。あーまたここで言い返したら倍になって返ってくるからもういいやーって。
    面倒な人間になりたいです。。

    • K より:

      雲さんコメントありがとうございます!
      男性上司に呼び出されて注意されているんですね。
      雲さんは今の会社が好きでもっと働きたいそうですが、そのような場所に出会えたことはとても素晴らしい!
      多くの人は自分が好きと思える仕事に巡り合えることはありません。
      すぐに嫌になって職を転々とする人は珍しくないんです。

      さて、「自分もまだまだ未熟で注意されても仕方ない」と感じているそうですが、、、
      未熟な部分やミスを指摘して、雲さんを成長させてくれるような上司の方だといいのですが。
      もし感情的になっていたり、自分のストレス発散のために雲さんに当たり散らしているようなら、
      「そういう言い方をされると辛いです」
      「傷つくような言い方をしないでください」
      と言ったほうがいいかもしれませんね。

      「もう45歳なのに…」と気にされているようですが、年齢は全然関係ないので大丈夫です。
      何歳かれでも変われるし、何歳からでも成功できます!

      自分を信じて、自信を持って雲さんがなりたいように生きてください。

      また何かあればコメントしてください。

  7. 日曜日 より:

    私は父親との関係がこのコラムのような状態で、そのせいか男性上司が基本的に苦手です。

    それが伝わってしまうのか
    自分だけが割りの合わない状態に追い詰められる事が多々あります。

    今の職場の上司はオーナーなので、唯我独尊的で悪い人ではないのですが反論しても嫌な思いをするだけです。
    業務上での事ならまだ我慢ができますが、ちょっとした福利厚生的なことであったり、仕事の中身でなく周辺事情だったりするので、その場で反論出来ない事も多く
    常識的に考えて上司が正しいのか自分が間違っているのか分からなくなります。

    他の人はその状況に追い込まれていないので不満を持つのも私だけになるので相談しても意味がありません間に入ってくれる人もいないので結果我慢して相手を嫌いになっていくだけになってしまいます。

    自分でも理不尽なことを言われているから嫌なのか相手が嫌いだから嫌なのか分からなくなってる部分もあります。

    自分も、人の言葉や物事にいちいち敏感に反応してしまう性格なので、気にしすぎて余計に言われやすく
    仕事を辞めるのが解決法かもしれませんが、勇気もなまた、転職しても同じ思いをするかもと思うと辞める決断が出来ません。

    どういう考え方をすれば穏やかな気持ちで働けるのでしょうか。

    • K より:

      「日曜日」さん、はじめまして。
      自分だけが割の合わない状態に追い詰められている状況で、ストレスが溜まって大変ですね。
      仕事を辞めるとか、転職を考えるくらいなので余程困っているかと思います。

      会社の大小に関わらず、ワンマンなオーナーは少なくありませんので自分の意見を押し付けられることも多いのではないでしょうか。
      このやり取りだけではわかりませんが、
      「他の人はその状況に追い込まれていない」となると、
      日曜日さんが感じている通り、言いやすいあなたにあれこれ言ってくるのかもしれませんね。
      しかも相談してもわかってもらえない、誰も間に入ってくれないとなると、精神的に追い詰められて辛いですよね。

      理不尽なことを言われるから相手のことが嫌になる⇒余計に嫌いになる⇒苦手意識がどんどん大きくなって関係が悪くなる
      の悪循環ですし…

      しかしながら現在の社会情勢(感染症など)の中で、いきなり退職や転職はリスクが高いです。

      「今すぐ逃げろ!」とか、「会社に縛られない生き方が出来る!」のように煽っている人々もいますが、
      現実はそう簡単にいきませんし、それで失敗した人も沢山見てきました。

      ですので、私がおすすめしているのは現在の会社に勤めながらハローワークや求人サイトで自分が転職できそうな会社をいくつか目星をつけておくことです。
      そして「いざとなれば転職先がある」という心の余裕を作ることです。
      この先ずっとこのまま我慢しなきゃなのか…という閉塞感で苦しくなります。
      選択肢がいくつかあれば気持ちもラクになっていきます。

      そしてもう一つ、
      同じ会社に理解してくれる人がいないとのことですが、会社以外ではどうでしょうか?
      自分の会社に不満を持っていたり、愚痴を言いたい人は結構沢山いるので、日曜日さんのお友達や知り合いにもそのような
      人がいないでしょうか?
      冗談的な感じでもいいので、「うちの会社の上司がさ~〇〇で困ってるんだよ」など話をして発散できればいいのですが。

      また何かあれば書き込んでくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。